2007年01月29日

たすすいて?

息子は「たすけて」を「たすすいて」という。
そのほかにも、二文字めが重なってしまう喋り方をよくする。

といっても、最近それが直ってきてちゃんと「たすけて」と
いえるようになったから、改めて気がついたのだけど。。

でも他のママの中には「あ、それ同じだ」という人もいるらしい。
この発音の仕方は、自閉症独特なのだろうか?

ルアーフィッシングの総合サイト

生活の知恵袋

タグ:自閉症
posted by ほたお at 08:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自閉症・症状、こだわり

2007年01月28日

癒し系?

ウチの息子は、
自他共に認める癒し系となった。

自他共にというのは、変だけど親がそう思っているのだから
「自」と言ってもいいでしょ。(親バカともいいますが。笑)

で、「他」の方としては‥
昨晩療育教室の主宰の方から電話があった。
話によると、ウチの息子を最初に見たときからどうも
癒し系だと感じていたらしい。

何度か教室に通っていると、
その行動なのか、言動なのか(滑舌が悪いくせに?)、オーラなのか?
ともかくそれらから癒しを得られるらしい(笑)

ママ友仲間での評判も
どうやらそうらしい。。。
だから、ウチの息子は癒し系なのだ。




でも、それだけでは
なかなかメシは食えんなぁ。。


ルアーフィッシングの総合サイト

生活の知恵袋


タグ:自閉症
posted by ほたお at 08:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自閉症児の日々こもごも

2007年01月26日

数字は強いのか?その2

さて、一昨日の追加実験。

幼稚園で弁当を食べ終わった後、すぐに遊びに行かず
しばらく座って待つこと。

‥なのだが、これを実行させるために
「時計の針が8を指すまで座りましょう」とルール付けた。
なぜか昨日は「3」だったらしいが、
見事に時計の針が「3」を指すまで座っていたらしい。

もちろん指した瞬間ダッシュで飛び出したそうな。
まあ「守れた」というそれだけでも拍手モノなのだけど、
飛び出すときに歯ブラシ片手に洗面所へ向かったらしい。

食べた後は歯磨きするところまで自主的できるのかっ!?
完璧じゃないか!
‥と先生も思ったらしい。
すごいといいながら、洗面所をのぞくと

水遊びをしていた。。。
しかも15分ぐらいやってたらしい。。。

まあいいか。
数字も読めたし、次の歯ブラシまで頭が回ったもんな。
ようやった。ようやった。

ルアーフィッシングの総合サイト

生活の知恵袋


タグ:自閉症
posted by ほたお at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自閉症の療育

2007年01月24日

数字は強いのか?

昨日の幼稚園で‥

お弁当を食べ終わったあと、
皆が食べ終わるまで着席していないと
いけないらしいのだが、
息子は早く遊びたいらしく(多動のせいか?)
座りながらも、キャーキャー文句を言っているらしい。

まあ、キャーキャー言いながらも座っているだけ進歩してるとも
思えるのだけど、昨日はもうひとつ進歩(?)が見られたらしい。

というのは、
時計の針が8を指すまで座っているように言うと、
8になった途端に立ち上がって遊びだしたそうだ。
まだ初めて試しただけなので、偶然かもしれないが
とりあえず、1から10までは言えるし、看板なんかの数字も
指差して言うらしい。(気まぐれだけど)

家でも一度時計を使った実験してみようと思う。
さて、数字には強いか‥どうか?

ルアーフィッシングの総合サイト

生活の知恵袋


posted by ほたお at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自閉症の療育

2007年01月23日

テレビが分かりやすいらしい

二キリンコさんの俺ルール!―自閉は急に止まれない
自閉症を理解するための、最高にして最良の本だと思う。

その中に、TVは理解しやすいという話があって
それは、TV番組は構成して編集されているから要点がつかみやすいらしい。
伝えたい物事を、順序だてて整理して提示されている状態は
自閉症でなくとも分かりやすいと思う。

だけど、日常会話ではそれができていない。
「あ〜それそれ。それなんだ。それじゃダメだ」‥
こんな切れ端の会話が続くと、自閉症の人はもうダメらしい。

だから、まず前提を話して、本題に入り、結論を導くという
手順を踏む必要があるという。

これ、結構難しいぜ。

ルアーフィッシングの総合サイト

生活の知恵袋

posted by ほたお at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自閉症児の日々こもごも

2007年01月21日

夜明けの脱走

本日未明、
自閉症児約一名が自宅から脱走した‥らしい。

私は寝ていて気がつかなかったのだけど、
嫁は一階のカチャリという音で目が覚めたらしい。

寝ぼけているのか?多動がそうさせたのか?
無事すぐ戻ったようで、ベッドでまたスヤスヤ寝ていた。

手の届かない高さの、内カギを付けてはいたのだけど、
最近忘れていた。
まさか朝に‥しかもこの寒いのに‥
多動恐るべし。

ルアーフィッシングの総合サイト

生活の知恵袋

posted by ほたお at 07:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自閉症児の日々こもごも

2007年01月20日

止まらないマラソンを見に行く

今日はちょいと時間があるので、
幼稚園の朝マラソンを見学しに行く。

前に書いた記事にあったように本当に止まらない程走るのか?
それを楽しみに見に行く。

しかし、どうも今日は調子が出てないようだ。
逆走するし、道草食うし、途中で止まるし‥
(これはどうやら私を見つけたから‥らしい)

実は、なんでも今日は最終日で、
いつもよりギャラリーが多く雰囲気が違うらしい。
それに「なぜとうちゃんがいるのか?」という疑問もあったようだ。
う〜む残念だ。止められないほど爆走する
自閉症児の勇姿を見たかったのだが。。。

めっけもんだったのは、
一緒に走っている年長の姉が、立ち止まる弟を引っ張って走らせる
後姿を見られたこと。
「そうだ。悪いが助けてやってくれ。」と心で声をかける。

しかし、走るのが好きで止まらないならマラソン選手に向いているのでは?
という期待は見事に裏切られた。
だって沿道が気になって走れないヤツなんて
選手になれないじゃないか!(笑)

ルアーフィッシングの総合サイト

生活の知恵袋


タグ:自閉症
posted by ほたお at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自閉症児の日々こもごも

2007年01月18日

さすが母親

昨晩、息子は寝ている間にベッドから転げ落ち、
泣きながらこちらの寝室へ来た。

一階へ降りたりウロウロした挙句、
親の寝室にたどり着いたようだ。

しきりに「痛い、痛い」という。
足をみるとちょっとアザのようなものが
出来ているだけだし、その足をバタバタさせているのだから
まあ大丈夫だろうと、添い寝をしながら眠りにつく。

息子のこだわりは、父親のわたしなので、
こういう場合は、私が添い寝をする。
しかし、昨夜はまだグズグズ言っている。

そのうち、
嫁が見かねて自分の寝床へ引っ張っていった。
私はそのまま寝てしまった。

朝私が「泣き止んだみたいやね」というと、
「そうや、ずっと撫ぜてやってたんやもん」という。。。

さすが母親。
父親にはマネできません。。。
反省します。。


ルアーフィッシングの総合サイト

生活の知恵袋


タグ:自閉症
posted by ほたお at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自閉症児の日々こもごも

2007年01月16日

多動のたまもの?

寒い冬である。
こんな季節は、マラソンである。

私は記憶がないのだけど、今は幼稚園でもマラソンをやるようだ。
私にはいい思い出がないマラソンなのだけど、
息子にはとても楽しい行事のようだ。

ともかく人よりずっと多く走っているらしい。
先生が止めても止まらないぐらい‥らしい。

嫁と二人で、これは多動のたまものだと
ヒソヒソと言い合っている。

ふと、思いついたのだけど
将来はマラソン選手なんかはどうだろうか?


コース覚えられるかな?

ルアーフィッシングの総合サイト

生活の知恵袋

タグ:自閉症
posted by ほたお at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自閉症児の日々こもごも

2007年01月14日

人気者?

土曜日は凧上げ大会。
凧を作って上げる、幼稚園の行事。

先生が先日おこった事を教えてくれる。
年長さん組が、年少さん組と交流して遊ぶカリキュラムがあるそうだ。
その際、年長さんは年少さんのクラスを選べるらしいのだが、
ある年少のクラスに人気が集中したらしい。

それは、息子ののいるクラスで人気集中の原因は
どうも、うちの息子らしい。。
年長さんの子らはこぞって「●●くんがいるから!」と
言ったそうな。。

話半分に聞いても、眉にツバ塗っても、
ちょっとうれしい。

子供らは余計な情報のフィルターがないから
純粋に付き合えるのだろうか?

それにしても、
なんの芸もない息子に
なぜそんなに人気があるのだろうか?

やはり自閉症には謎は多い。
(意味が違うかも。笑)

ルアーフィッシングの総合サイト

生活の知恵袋



タグ:自閉症
posted by ほたお at 11:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自閉症児の日々こもごも
過去ログ
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。