2009年01月26日

自閉症児のゲームは是か非か?

うちの自閉症児は、最近お勉強にいそしんでいる。
なぜなら、お勉強のその後は
Wiiのマリオカートで遊べるからだ。

だから勉強にも身が入る。(笑)
自閉症にゲームはいいのか悪いのかよくわからないけれど、
それほど後悔はない。
ただちょっと熱中しすぎるきらいはあるのだけれど。

だから、マリオカートの前にお勉強タイムを置いた。
このハードルを越さなければ、ご褒美はないのだ。
そして見事、毎日勉強するというサイクルが成り立った。

もっとも、毎日マリオカートをやっている…ともいえるのだが。。。

タグ:自閉症
posted by ほたお at 18:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自閉症児の日々こもごも
この記事へのコメント
はじめまして
自閉症+ゲームでぐぐっていたら見つけました。
家の子も自閉症ですが、何故かマリオカートが大好きです。共通しているのでちょっとびっくり。
体をくねらせながら何故か上手にやってます。
ただ必ずバナナにぶつかりに行きますが(笑)
Posted by masa at 2010年07月28日 15:37
コメントありがとうございます。
このコメントをいただくまで、しばらくマリオカートから遠ざかってた息子ですが、
最近またやっています。
うちの息子は、バナナの皮=滑るという式が脳内で直結しているらしく、
よく人が滑る絵を描いてます(笑)
これは「こだわり」なんですかねぇ??
Posted by ほたお at 2010年07月31日 11:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113201376
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
過去ログ
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。