2009年02月12日

先生が決まる

うちの自閉症児も小学校へ行くことが決まり、
そろそろ準備をしなくてはいけない。

と、そんな時小学校の先生から、
多分私が受け持つことになると思いますから…と連絡が来る。

養護学校も、小学校も何度か足を運んで、どちらへしようか
悩んでいたのだけれど、結局この先生がいるなら
小学校にしようと決めた、その先生からだった。

まあ、先生の人事は4月になるまで公に出来ないから
本当は決定ではないのだろうけど、
この先生に担当してもらえれば、なんだか未来は開けそうだ。

いや、そんな壮大な未来でなくてもいいのだけど(笑)

でも、有難い。
本当に有難いと思う。

posted by ほたお at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自閉症児の日々こもごも
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
過去ログ
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。