2007年01月24日

数字は強いのか?

昨日の幼稚園で‥

お弁当を食べ終わったあと、
皆が食べ終わるまで着席していないと
いけないらしいのだが、
息子は早く遊びたいらしく(多動のせいか?)
座りながらも、キャーキャー文句を言っているらしい。

まあ、キャーキャー言いながらも座っているだけ進歩してるとも
思えるのだけど、昨日はもうひとつ進歩(?)が見られたらしい。

というのは、
時計の針が8を指すまで座っているように言うと、
8になった途端に立ち上がって遊びだしたそうだ。
まだ初めて試しただけなので、偶然かもしれないが
とりあえず、1から10までは言えるし、看板なんかの数字も
指差して言うらしい。(気まぐれだけど)

家でも一度時計を使った実験してみようと思う。
さて、数字には強いか‥どうか?

ルアーフィッシングの総合サイト

生活の知恵袋





posted by ほたお at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自閉症の療育
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
過去ログ
リンク集
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。