2007年03月11日

チェリーパイ!?

うちの息子は、週に1回自閉症児ばかりを集める、学童保育のようなところへ通っている。

本人的は楽しいようで、うれしそうに通っている。
そこで、散歩と称して公園まで歩くらしいのだが、
息子は、公園に差し掛かると「チェリーパイ!」と言うらしい。

引率の先生が「チェリーパイってどうゆう意味でしょうか?」と
聞いてきたのだけど、こちらも「?」である。

ところが、よく考えてみるとその公園には大きな滑り台があるのだ。それは息子のお気に入りなのである。

「チェリーパイ」→「スベリーダイ」→「スベリ台」だったというお話でした。。

生活の知恵袋

ルアーフィッシングの総合サイト





タグ:自閉症
posted by ほたお at 15:00 | Comment(0) | 自閉症児の日々こもごも
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
過去ログ
リンク集
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。